アートディーラーMr.K『ルノワールの取引』

更新日:2月11日

こちらのイベントは満席にて終了しました。

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

Kindle にて読めます

禁断の美術世界の扉が開く…

アートディーラーMr.K「名画取引の真実」

https://www.amazon.co.jp/dp/B098P39W2T


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。


こんにちは。 現役のアートディーラーを招いて「ルノワールの取引」というトークの会をおこないます。

アートディーラーとは、絵画を売買する人です。

「私の仕事はアートディーラーでして…」なんて言う人に会ったことありますか? 普通はないと思います(私もそうでした)。

さらにこのディーラーさんは、イギリス人貴族をビジネスパートナーにゴッホ、モネなどの西洋絵画を、世界の著名人、美術館と取引し、欧米、アジア、中東を行ったり来たりしていて、つかまえるのがほんとうに大変 日本人としてはまれな方、聞いたことがないような絵画の世界の裏側を知っていて、その話を聞くと、007の映画みたいにワクワクします!!

今回のテーマとなるのは、この絵。見たことありますか? ルノワールの代表作の一つ「ブージヴァルのダンス」といいます。 これは、トリミングしてます。オリジナルは、もっと余裕があって優雅ですよ。 それは、当日のお楽しみ(^^)/


遠い昔行った、初夏のフランス旅行を思い出します(ひとり言) 音楽が聞こえるようなダンスパーティ、絵の女性は言い寄られているのでしょうか? 気のないそぶり? じらしているようにも見えます。 白いドレスに反射する木漏れ日の表現は、まさにルノワールのタッチです。

この絵画の取引に関わったのが、今回3回目の登場となるアートディーラーさん。 Mr.Kって呼んでください( ´艸`)

前半、後半2本立て、ワクワクの90分でいきますよ~。


【前半】 ある日、Mr.Kのもとに届いた 「この絵を売ってほしい」という依頼。 その絵こそが、ルノワール「ブージヴァルのダンス」。 しかし、Mr.Kは、どこか違和感を感じた…。 この続きは、当日、Mr.Kが語ります (^^)/


【後半】 さらに、もう一本は、「アートディーラーになるには?」がテーマ。 アートディーラーになるには、いくつかの正規のルートが存在します。

しかし、Mr.Kが歩んだ道は、そのどれにもあてはまりません。

Mr.Kが語る、ちょっと破天荒、でもリアルな 「アートディーラーになるには?」。 決して教科書に載らない真実の職業情報が満載です。

日本広しと言えど、映画のような体験談を持ち、 語れるのは、Mr.Kくらいでしょう。

ビジネスの修羅場をいくつも越えて、自らのリアルな体験談を語る、現役ディーラーMr.Kを迎える、第3回目のArt Talkのご案内です。


【Mr.K プロフィール】 1950年東京生まれ。イギリス貴族をパートナーに国立西洋美術館をはじめとする世界の美術館、政財人に絵画を売買する。美に一生を捧げる現役アートディーラー。座右の銘は、「粘り強く」「物怖じしない」。


Kindle にて発売中

禁断の美術世界の扉が開く…

アートディーラーMr.K「名画取引の真実」

https://www.amazon.co.jp/dp/B098P39W2T


------------------------------------

■参加者全員プレゼント■

日本の町工場が元気です。 五感を生かしたアイデア商品が、この瞬間も生まれています。

なかでも、元気な町工場、葛飾区の「精工パッキング」さん。 ビニールを加工し、精巧なパーツを製造しています。

一時、売上はどん底まで落ち込みましたが、ビニールを知り尽くした技術を活かした風呂敷感覚の小物入れ「ポレット」で復活。大手アパレル、海外からも引き合いがある商品に育てあげました。 クルッと巻いてペタッとくっつき、軽くて丈夫。 こちらを参加者の皆さまにプレゼントします。

ぜひ、日常的に自由な使い方を楽しんでみてください(^_-)-☆

精工パッキング https://www.seikopacking.tokyo/

ポレット https://www.makuake.com/project/seiko_pk/ ------------------------------------

★★要ご予約です★★

[日 時]

2019年5月26日(日) 14:00開演 (受付開始13:30)

[会 場] 日比谷図書文化会館 4階 スタジオプラス 〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1−4 https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/

[料 金]3500円 (お一人様・税込) 

[定 員]50名様 

[当日のながれ] 13:30 開場・受付開始  14:00 アートディーラーになるには? ---休憩--- 14:50頃~ ルノワール取引 15:15~ 質問タイム 15:30 終了予定

★プロジェクターで絵画を見ながらわかりやすくお話しをすすめますので、ちょっとだけ興味があるかも、という方も楽しんで聞いていただけるように準備をすすめています。

毎回、満席となっておりますm(__)m 気になる方は、お早めにご予約くださいませ(^^)/


[過去のアートトーク] ・史上最高額で落札された、ダ・ヴィンチの「サルバトール・ムンディ」。なぜ、発見されたのか。オークションで競り落とされるまでの秘話。ゴッホ後期の最高傑作「医師ガシェの肖像」取引の裏側。


・ゴーギャン、モネの取引実話と、鑑定書のコピーを見ながら絵画の真贋鑑定についての裏話。美術界の帝王と言われる画商の一族について。

■こんなメリットがあります■

AI技術が進歩して、心が大事、感性が大事っていわれてます。

「じゃあ、具体的に何からスタートすればいいの?」って思いませんか?

まずは、今回のArt Talkで「この絵画の値段はいくらなの?」、「絵ってどうやって売るの?」そういった関心からスタートして、ワクワクしてみるのはいかがでしょう。

今回、スピーカーとして登場するMr.Kは、世界の企業のビッグネームと絵画取引を行ってきたビジネスマン。

むずかしいことを言ってしまえば

・絵画の価値を見極め、適正価格をつける ・売り手、買い手を洞察し、トラブルを予測する ・疑わしい絵画は、取引をやめる勇気を持つ ・地位の高い人にも対等に接するメンタルを持つ などなど

その話には、私たちの日常の仕事にすぐに生かせるヒントがたくさん詰まっていますよ。

そして、忙しい方々のために、世界トップレベルのディールと有名絵画の話を90分にまとめました。

「勉強しなきゃ!」という堅苦しさは、不要です。 まずは、ただただ楽しんでいただければ幸いです。

もちろん、絵画の鑑賞方法をわかりやすくお伝えするため、当日は、プロジェクターを使って、絵画やその他の資料を見ながらお話しします。

アート初心者の方、絵画好きな方、世界を広げたいビジネスマン、皆さん歓迎です。

ぜひ、場を盛り上げる会話のきっかけに、ビジネスシーンでの教養のプレゼンテーションとしてもご活用ください。


#ルノワール

#アートディーラー

#ブージヴァルのダンス








閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示