アートディーラーMr.K、ゴッホ『医師ガシェの肖像』の取引

更新日:2月11日

こちらのイベントは満席で終了しました。

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

Kindle にて読めます

禁断の美術世界の扉が開く…

アートディーラーMr.K「名画取引の真実」

https://www.amazon.co.jp/dp/B098P39W2T


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。


「絵画の見方がわからない」。

では、見方を変えてみましょう。

「絵画を買う」という視点に立ったとき、何が見えてきますか? 

暮らしの中で絵を買って部屋に飾るのが当たり前の欧米に対して、

日本では「絵は特別なもの」という意識が強いようです。

今回、そんな私たちの固定概念を変えてくれるのは

アートディーラーMr.K。


アートディーラーとは、絵画を売りたい人から買って、欲しい人に売る仕事です。 言うのは簡単ですが、世にこれほど難しい商談も無いでしょう。


今回、海外を拠点とするMr.Kが一時帰国。 Voice of Art のために、ゴッホ「医師ガシェの肖像」のディール(商談)についてお話ししてくれることになりました。


ゴッホは、同じテーマで数点を描くことで有名です。 現存する「医師ガシェの肖像」は、世界に2点。 一点は、オルセーに収蔵されています。 今回は、残り一点のディールについてのストーリー。

加えて、史上最高落札価格で競り落とされたダ・ヴィンチの絵画の驚くべき来歴についても明かしていただけます。


絵画を愛する人にこそ聞いてほしい、真実の話。

後半は、参加者同士の交流の時間をご用意します。 好きなアートについて、たくさん語り合いましょう。


2018年11月22日(木)19:30

日比谷図書文化館  東京都千代田区日比谷公園1−4

お一人様 2,000円


アートディーラー Mr.K  1950年、東京生まれ。イギリス貴族に絵画のディールについて教育を受ける。国立西洋美術館をはじめとする美術館、世界の政財界人をお客様に誰もが知る有名作家の絵画の仲介を行う。美の信奉者として一生を捧げる現役ディーラー。座右の銘は、「あきらめない」「物怖じしない」。


#ゴッホ

#アートディーラー

#医師ガシェ



 


閲覧数:41回0件のコメント