インテリアスタイリスト 松尾朋子、プロフィール

更新日:2月15日

【プロフィール】


松尾朋子

長崎県出身。長年、インテリアコーディネートの世界に携わる。婦人画報、marie claire、WING SPANなどの雑誌、三菱地所、三井不動産、TOYOTA、ユニクロなどのCMに起用されるとともに、個人の邸宅のインテリア、パーティのコーディネートを手がける。趣味の映画好きが高じ、著者「おしゃれはシネマから」(文化出版局)を発刊するなど、視覚的な美を幅広く追求。

アートへの深い造詣を生かし、2021年よりVoice of Art にてアートとインテリアを融合した勉強会の講師を務める。


【キャリア】


雑誌

ELLE DECOR、Esquire mook、FIGARO japon、婦人画報、marie calire、ANA国際線機内誌WINGSPAN (翼の王国)ほか 広告 伊藤忠レジデンス、住友林業、東京建物、三井不動産、三菱地所、ユニクロ、BEAMS、大塚家具ほか CF 大和ハウス、ハウス食品、KIRIN、NTT東日本、TOYOTA、ユニチャームほか その他 個人邸宅スタイリング、病院リフォーム、イベントディスプレイ、ショップディスプレイ



【次回のセッション】


2022年3月27日14:00(渋谷にて)

松尾朋子の『印象派とインテリア』~モネから後期印象派まで~

http://ptix.at/QFda25



【過去のセッション】


2021年10月30 日 

『居心地がよく美しすぎる、空間のセオリー』 ルール1: 数の法則

(日比谷図書文化館)


2021年11月27日

『オールシーズン使えるエレガントなリースを作ろう』

(RESTA 四谷2nd)


2022年1月30日

『映画から学ぶ、自宅に活かせるアーティスティックなインテリアのセオリー』

(日比谷図書文化館)



【参加者の声】


・絵画の知識を交えてのインテリアの解説が勉強になりました。


・私は都内で飲食店を経営しており、店舗の演出などにも取り入れたいと思います。

・松尾先生のお人柄も素敵で好感を持て、楽しく受講できました。

・一流の雰囲気を感じられて、優雅な気分になりました。


・とてもステキな大人の講座でした。松尾先生の教養ある雑学だけの講座も興味あります。

・実際の自宅でのカウンセリングもとても興味あります!

・参加者の方もなんだか素敵な方が多くて、心洗われました。 内容もとてもよかったです。もっともっと松尾先生のクリエーションや、感性が感じられるビジュアルが見たいです。どんどん自分に落とし込める感じが好きです。

・気さくにお話になる、先生の人柄に惹かれました。新たな視点を沢山いただきありがとうございました。



ANA国際線機内誌 WING SPAN Photo YONEO KAWABE


婦人画報 Photo YONEO KAWABE 住友林業












Photo YONEO KAWABE

閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示