hanaさん.jpg

講師プロフィール

hana

​幼少期に西洋占星術と出会い、以降、モダンや古典など

様々な手法の占星学を独学にて習得する。

「占星学」は、個人の適性や可能性に示唆を与えてくれる取扱説明書。

人生でどの位置にいるかを示す地図のようなものであるというポリシーのもと、

楽しく豊かに生きるための人生戦略ツールの一つとして、

多くの方に使って頂くための研究を続けている。

占星学家、キャリアカウンセラー、イラストレーターとしても活動。​

ホロスコープで学ぶ
芸術家の人生

講師=hana

収録日=2020年4月11日 土曜日

オンライン配信

占星学にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

今から3000〜4000年前、古代バビロニアの天文学を祖とします。その後ギリシアに伝わり、個人の出生時点での星の位置からホロスコープ(星位図)を作成し、運行から運勢を読み解こうとするツールとなりました。

占星学家がホロスコープを用い、フィンセント・ファン・ゴッホと、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリについて、キャラクターや人生、作品を解説。彼らの作品を新しい目で見れること請け合いです。

20200411ホロスコープと芸術家.jpg