野呂洋子さん2.jpg

講師プロフィール

野呂洋子│NORO Yoko

株式会社銀座柳画廊副社長。慶應義塾大学理工学部卒業後、日本アイ・ビー・エムにて

システムエンジニアを務める。野呂好彦氏と結婚を機に、1994年に銀座柳画廊を同氏と創業。

日本の若手作家から海外の巨匠作家まで幅広く取り扱い、

未経験のアート業界のなかで独自のポジションを確立。

趣味は、学生時代から続けてきたハンドボール。

新たな目標であるスポーツとアートの融合に向けて活動中。著書『女画商の人生奮闘記』ほか。

銀座柳画廊

https://www.yanagi.com/

初めての銀座の画廊
~素朴な疑問にお答えします~

講師=野呂洋子

開催日=2022年5月21日 土曜日

オンライン配信

日本には、およそ2000軒以上の画廊があると言われます。

なかでも最も集中しているエリアが銀座です。

 

今回は、モネやピカソ、マティスなどをはじめ国内外の巨匠による美術館クラスの作品を扱う銀座柳画廊のオーナー野呂洋子さんが講師として登場。

画廊と言うと、敷居が高くお金持ちが入るようなイメージがありますが、本当はアートに興味を持つすべての人に門戸が開かれています。

初めての方に向けてオーナーさん自ら、素朴な疑問にお答えいただきました。

20220521初めての銀座の画廊.jpg